このページの本文へ移動

11月21日(日)「中学生のための絵本翻訳講座」

が行われました。

講師に英米文学翻訳家の三辺律子先生をお迎えし、

絵本を翻訳する際のコツや「直訳」と「翻訳」の

訳の違い、外国の慣用句を日本語の慣用句に

置き換えると・・・など、興味深いお話をして

いただきました。

参加した生徒の皆さんも、真剣に、時に笑顔で、

先生のお話に耳を傾けていました。

また、今回は事前に課題をお渡しし、翻訳に

チャレンジしていただきました!

同じ英文でも、訳者によって視点が変わり、

きっと驚きと発見があったのではないでしょうか?

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました!